和装の前撮りスタジオ☆おすすめ6社

トップ > 和装の前撮りについて > 前撮りの費用と和装等が似合う適した時期について

前撮りの費用と和装等が似合う適した時期について

 前撮りは2つに分類すると、撮影場所で相違があります。
ひとつは室内で実施するスタジオ撮影、もう1つが屋外で取り組むロケーション撮影になります。
スタジオ撮影の費用の平均は10万円前後です。
多かいのが、5~10万円未満で、それから10万~15万円未満になります。
したがって、スタジオ撮影のケースでは、おおむね10万円前後は支払うことになると想定しておくといいでしょう。
それに対しロケーション撮影の平均的な費用ですが、こちらも平均は10万円程度です。
それに加えて、ロケーション撮影については、ロケ地により会場の利用料や撮影料並びにロケ地までの往復運賃なども別口で求められる場合が多く、予期しないコストが発生するケースもあるので、どういったものにコストがかかるのかあらかじめチェックすると賢明でしょう。

 前撮りの必要となるコストを僅かでも抑えるキーポイントは、月曜日~金曜日に撮影することといえます。
撮影をオーダーする業者にも影響されますが、土曜日日曜日と照らし合わせると1万円から2万円ほど安くて済む場合もあります。
しかしながら、ロケーション撮影においては雨天で延期のケースもありますので、着実に必要となるコストを抑えることができるとは言い切れません。
それに加えて、撮影に利用する小物についても自分自身で手配もしくは手作りすることで僅かでもコストを抑えることができます。
1つの例として、小物でありがちなガーランドなどは、画用紙及び紐で作成することができます。
ブーケも、手芸店で販売されている造花を活用することによって手作り可能です。
以上のように段取りで数万円のコストを節約できるケースもあります

 ロケーション撮影のケースでは、屋外を踏まえての撮影となるので、気掛かりなのが前撮りにフィットするタイミングがいつなのかということと考えられます。
汗によってメイクが崩れ易い夏の真っただ中や、冷え込んで凍えてしまい撮影どころではない冬のシーズンを回避してタイミングを選択するカップルが多いです。
原則として気象状況が良く、写真映えする時期が選定され易く、和装が似合う桜もしくは新緑それから、紅葉のシーズンなどに人気が集まっています。
しかしながらこうした人気を博しているシーズンの撮影につきましては、間際では予約が出来ないことがよくあります。
その結果春の初めや秋の人気シーズンにおいてロケーション撮影を考える場合は、可能な限り初期段階で予約を取るなどした方が着実に撮影可能といえます。

次の記事へ

カテゴリー

PAGETOP